金属板表面コーター

金属板表面コーター概要

金属板表面コーターは製缶に使用される金属板、スチール、アルミニューム板に塗布するインキや塗料の塗工適性をシュミレートする実験装置です。飲料缶、スプレー缶などに塗布できるマンドレールも装着され、インキ、塗料の塗膜厚はアニロックスロール等を使用しインキ、塗料の粘度、塗工適性にあわせてメタリングします。塗布回数は最大15回まで重ね塗りができます。

金属板表面コーター装置概要

品名金属板表面コーター
塗工サイズ250ml、350ml、500mlアルミ2ピース缶
缶寸法φ66×90、φ66×120、φ66×165
塗布速度6.6m/min
塗布回数1~5回重ね塗り
ロールアニロックスロール、マンドレール
ブレードドクターブレード0.2t (スウェーデン鋼)
外形寸法W978×D600×H1197(mm)

今月の注目製品

リチウム電池などの二次電池の作成用途やフィルム加工などに多く使用されている卓上コーターは6月末までデモ機貸出し無料キャンペーンを実施中でしたが、大変ご好評いただいている事から期間を8月末日まで延長いたします。この機会にご利用ください。

お問合せ

お問合せは、お電話またはフォームから受付しております。

TEL: 04-7125-5761
営業時間:9:00 - 17:30

アクセス

〒278-0015
千葉県野田市西三ヶ尾233-10(野田工業団地内)