カレンダー

カレンダー

スーパーカレンダーとは

紙の製作における最終工程ではカレンダリングという工程があります。

この工程では前の工程で水分が数%残っている紙の表面にカレンダリング(圧力をかけてプレスする事)をすることで、紙の光沢や平滑度を高めることができ、紙の品質を向上させることができるため、本装置は紙生産の最終工程を模擬的に再現できるテスト装置です。

スーパーカレンダーの概要

スーパーカレンダーはニップ圧が高いほど紙の光沢や平滑度が高くなります。通常の印刷用紙やアート紙では10ニップ程のニップ圧をかけます。その際に紙の厚さは減少してしまいます。紙の厚みをできるだけ抑えたい場合にはソフトカレンダーを使用します。ソフトカレンダーはニップ圧を抑える代わりにローラー温度を上げる方法です。これによりニップ圧は1/5までに減少させることができるので、紙の厚み変化を抑えることができます。

本装置は上記のスーパーカレンダーとソフトカレンダーの両方を一台でだいようすることができます。スーパーカレンダーは金属ロールをセッティングし、ソフトカレンダーにはコットンロールやソフトロールにロールを変更することで、カレンダリングのテストが行えます。

スーパーカレンダー装置仕様

スーパーカレンダー
品名スーパーカレンダー
有効幅370mm
線圧20~200kg
加圧方式動油圧ポンプ
ロール温度温~200度
速度
最大30m/min
回転制御インバーター制御
ロール構成金属表面ロール、ホワイトコットンロール
電源AC220V 50/60Hz 50A

今月のTOPIX

デモ機貸出し無料キャンペーン!

   おすすめ商品のご案内

Smart卓上コーターTC-100Sは真空吸着盤が標準搭載され、100mm角の塗工に最適な装置です。
装置はA4サイズと小型で設置場所を選ばない利便性があることも特徴です。


お問合せ

お問合せ

アクセス

アクセス

〒278-0015
千葉県野田市西三ヶ尾233-10
(野田工業団地内)