超音波ホモジナイザーUX-300

超音波ホモジナイザーUX-300

超音波ホモジナイザー(超音波分散機)のUX-300は少量から中容量までのバッチ処理が行える超音波ホモジナイザー(超音波分散機)です。

超音波ホモジナイザーUX-300の特徴はオプション部品を多く取り揃えていることで遠沈管などの少量から500mlのビーカーサイズまでの処理が可能なことです。

主な目的は分野によってそれぞれ異なります。

・ケミカル分野
乳化・分散に使用され、セラミックや顔料、カーボンやCNT、高分子の分散など幅広い用途で使用され、粒度分布の測定前に使用すると的確な測定結果になります。

・バイオ分野
大腸菌の破砕が一番多く使用されており、菌体や菌糸の切断などに使用されます。

ケミカル・バイオ分野共に、使用用途は多岐にわたります。

UX-300の使用例

スタンド使用時

スタンド使用時

消音箱使用時

消音箱使用時

超音波ホモジナイザーUX-300は振動子部の重量が1kg以上あるため、振動子を常時手で持ちことは大変であり、また処理時間が10分を超えることもあるため現実的ではありません。

そのためUX-300はスタンドまたは消音箱を使用して処理することを強くお勧めしています。

UX-300は処理最中に約80db程度の騒音が発生し、周囲で作業することが困難になります。ドラフター内などで使用する場合はスタンドをご利用いただき、卓上で実施する場合は消音箱が必須であるとお考え下さい。

オプションチップ各種

オプションチップ各種

超音波ホモジナイザーUX-300にはオプションチップだけで10種類以上を用意しています。処理するサンプルや処理量に合わせて最適なチップを選択することができます。

少量を処理する場合のチップ
・マイクロチップテーパー型
・マイクロチップステップ型(要カプラー接続)

中容量を処理する場合のチップ
・標準ホーンφ12(標準付属)
・標準ホーンφ20
・交換用先端チップφ12
・交換用先端チップφ20

その他特殊用途
・間接照射用カップホーン
・連続破砕セル

良く使用されるチップの紹介

UTC-12

UTC-12(標準ホーンφ12)※標準付属

超音波ホモジナイザーに標準付属されている標準ホーンと先端チップのセット品です。

目安処理量:25ml~300ml

UTC-20

UTC-20(標準ホーンφ20)

UX-300を使用していて処理量を増やしたい場合に使用する標準ホーンφ20とと先端チップφ20のセット品です。

目安処理量:50ml~400ml

UMT-3

UMT-3(マイクロチップテーパー型φ3)

UX-300を使用してマイクロチューブや遠沈管や試験管などで処理を行う際に使用するチップです。

目安処理量:1ml~10ml

UMT-5

UMT-5(マイクロチップテーパー型φ5)

UX-300を使用して遠沈管や試験管などで処理する際に使用するチップです。

目安処理量:3ml~20ml

UMT-6

UMT-6(マイクロチップテーパー型φ6)

UX-300を使用して遠沈管や試験管、サンプル瓶などで処理を行う際に使用するチップです。

目安処理量:5ml~50ml

超音波ホモジナイザー用特殊チップ

UTN-12

UTN-12(連続破砕セルφ12)

超音波ホモジナイザーUX-300用の連続破砕セルです。
使用用途はバイオ分野で使用され菌体などを液送循環させ、連続的に処理するために使用されます。

内部の構造は2重構造で処理液を破砕させる槽と処理時に発生する発熱を抑えるための冷却水の槽に分かれています。これまでバッチたけで処理を行っていた菌体破砕が循環しながら破砕することができるようになります。また処理液は必ずチップの下を通過する事でバッチ処理とは違い液全体が超音波破砕されるため効率に処理されます。

※連続破砕セルを使用する際は本製品と別途液送ポンプ、冷却水循環装置が必要になります。

目安循環量:50ml~200ml/min

UC-51

UC-51(カップホーンφ51)

超音波ホモジナイザーUX-300用のカップホーンです。
使用用途は超音波分散の間接照射に使用されます。
菌体破砕を行う際にコンタミネーションの混入を絶対防ぎたい、分散時のコンタミネーションを防ぎたいという方にはカップホーンを使用して間接照射を行うことでコンタミネーションを防ぐことができます。

使用方法はアクリル容器内に水を循環させ、その上からマイクロチューブや遠沈管、ビーカーなどを設置して発生するキャビテーションにそれぞれの容器を当てることで分散・破砕処理を行うことができます。

目安処理量:使用する容器に対して異なります。

UX-300の仕様

UX-300
型式UX-300
最大出力300W
周波数20kHz±1kHz
運転モードタイマー運転・インターバル運転
チップ標準ホーンφ12(標準付属)
発振機寸法H343×W176×D411(mm)
発振機重量約9.0kg
振動子寸法φ74×224.4L
振動子重量約1.6kg
ユーティリティAC100V-5A

超音波ホモジナイザー関連製品

UX-050

UX-050

少量の処理に使用される超音波ホモジナイザーです。希少材料や菌体破砕、菌糸の切断などに使用されます。マイクロチューブや遠沈管、試験管などの容量の処理に適しています。

UX-600

UX-600

大容量を処理に使用する超音波ホモジナイザーです。バッチ処理では1Lまでの処理が可能になります。またオプション部品を使用することで連続処理することができ、生産条件の基礎実験が行うことができます。

他連式・生産型

他連式・生産型

大容量処理を実現した生産型超音波ホモジナイザーです。連続ホルダーを搭載して複数本を連結することで処理量を大幅に上昇させることができます。唯一24時間運転が可能な機種となります。

FGM'sチップ(機能性傾斜材料)

FGM'sチップ(機能性傾斜材料)

三井電気精機が研究開発を行い、世界初として特許を取得したFGM'sチップ機能性傾斜材料です。

超音波ホモジナイザー関連資料

カタログダウンロード

カタログダウンロード

UX-050・UX-300・UX-600の詳細情報、またオプションチップなどの情報はカタログをご覧ください。

FGM'sチップ(機能性傾斜材料)

FGM'sチップ(機能性傾斜材料)

三井電気精機が研究開発を行い、世界初として特許を取得したFGM'sチップ機能性傾斜材料です。

今月のTOPIX

デモ機貸出し無料キャンペーン!

コロナに負けるな!デモ機貸出し無料キャンペーン!を実施します。

今すぐに使用することが難しい方でも先々のデモ予約を承ります!

キャンセル料も不要!予約だけでも構いませんのでお気軽にご相談ください!


お問合せ

お問合せ

アクセス

アクセス

〒278-0015
千葉県野田市西三ヶ尾233-10
(野田工業団地内)